遺品整理|エンデリサイクルは断捨離のお手伝いを東京都23区、23区外、神奈川・千葉・埼玉エリア中心に行っております。

エンデリサイクル

遺品整理

エンデリサイクル 遺品整理

遺品整理とは

故人が残した品を整理、処分すること。遺品の処分を専門に請け負う業者やサービスの名称にもなっている。遺品とは一般に動産のことで、遺族が形見分けを行った後、不要品は処分するのが慣例である。しかし、高齢化世帯や独居の老人が急増するなかで、相続人も高齢で遺品の処分を自力でできないケースや、遺品を引き取る人がいない、見つからないといったケースもみられるようになっているため、専門の業者が増えている。遺品の処分を遺品整理業者に依頼した場合、遺品は、貴重品や思い出の品など遺族に渡すもの、捨てるもの、リサイクル品として買い取るもの、などに仕分けされ、それぞれ遺族の許可を得たうえで処分される。単身で生活する高齢者に対応するため、遺品整理の生前予約サービスを行っている業者もある。
 民法では、相続人が明らかでない遺品は、家主などが申し立てを行った場合、家庭裁判所が相続財産管理人として選任した弁護士か、司法書士によって相続人の調査を行ったうえで、残された財産の処分をすることが決められている。しかし、法令で定められた手続きを行うには高額な費用がかかることが多い。

エンデリサイクル 遺品整理士 

エンデリサイクルでは専門の遺品整理士がおります。

長年締め切ったままのお部屋の遺品整理

エンデリサイクル 遺品整理

長年締め切ったままのお母さんのお部屋をエンデリサイクルスタッフによる遺品整理を行います。お年寄りや病院で入院し、そのまま他界されお部屋を整理するのもわからないことだらけです。そんなとき、エンデリサイクル専属遺品整理士による整理を行います。打合せをさせていただき、残したいものを事前に親族様へ確認させていただき、整理させていただきます。

詳細情報

生前整理を行う場合の整理

エンデリサイクル 遺品整理

親御さんが病院や老人ホームで生活している間に親族と一緒に整理を行うことが出来れば是非、親族と整理をお勧めいたします。ダンボールへ収納し、保管させていただきます。その際、自宅内の収納をご希望の場合はその場所にて乾燥剤等でカビの無いよう保管させていただくかエンデリサイクル専用倉庫へあずかることも可能です。※倉庫利用の際はマンスリー契約となります。

詳細情報

都内近郊の賃貸退去の代理手続き

エンデリサイクル 遺品整理

全て、エンデリサイクル遺品整理スタッフへまるなげするプランもございます。地方に親族がいる場合なかなか都内へは来れないそんな場合は、お部屋の各お部屋の写真を親族へ送らせていただき、必要なものを特定して頂き、あとはエンデリサイクルスタッフがダンボールへまとめてさせていただきます。お部屋のハウスクリーニングや、通常のご売却をお手伝いが可能です。その際は運営会社 株式会社エンデバーにてお手伝いさせていただきます。

詳細情報

事務所や店舗の退去整理

エンデリサイクル 遺品整理

ご両親が経営していた事務所や店舗内の整理もエンデリサイクルは行います。自宅以外の整理は、管理会社への手続きなどもエンデリサイクルは代行して行わせていただきます。退去手続きはどうすればいいのか?賃貸の契約期間があと10日しかない早く整理しないといけないなど、お急ぎの事なども全て引き受けさせていただきます。賃貸借契約書だけご用意いただければ全てエンデリサイクルスタッフがスムーズに対応させていただきます。

詳細情報

エンデリサイクル

PageTop